洗練された日々へ

→惣菜管理士対策ページ完成。

【贅沢な比較】1,000人限定の非売品ビール『マスターズドリーム<山崎原酒樽熟成>2017』をサントリー製品(ビール、ウイスキー)と比較して飲んでみた。

WRITER
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
食品メーカー営業マンが書く食に関するブログになります。食品について詳しくなれば日々の生活が少しでも豊かになると思ってます。★好きなことは、食べること、お酒を飲むこと、音楽鑑賞で、最高の一杯を探し求めています。
詳しいプロフィールはこちら

どうもdai(@po_p_o_m)です。

前回は「ザ・プレミアム・モルツ〜マスターズドリーム〜山崎原種樽熟成2017」を堪能した記事を記載しました。

今回は「ザ・プレミアム・モルツ〜マスターズドリーム〜山崎原種樽熟成2017」とサントリー主要製品について比較した記事にしたいと思います。

比較商品

  1. ザ・プレミアム・モルツ
  2. ザ・プレミアム・モルツ ~マスターズドリーム〜
  3. 「ザ・プレミアム・モルツ〜マスターズドリーム〜山崎原種樽熟成2017」
  4. (備考)山崎 

<もっと机を綺麗にして取ればよかった…>

ザ・プレミアム・モルツ

惚れたっ。っていうCMでおなじみの“The PREMIUM MALT’s”

2017年リニューアルされたばかりで、 改良したポイントが下記の通りになります。

<今回の改良について>〜ザ・プレミアム・モルツ〜

飲み始めから飲み終わりまで愉しむことができる。

”香り、コク、香り”まさしくそのままのキャッチフレーズ。

  1. 飲みはじめに立ち昇る華やかな香り
  2. 口に含んだ時にしみわたる深いコク
  3. 飲み終わりに広がる華やかな香り

原料・製造方法のこだわりについて

ザ・プレミアム・モルツでは副原料を一切加えず麦芽・ホップ・天然水のみを使用とのことでした。

①麦芽 粒選り麦芽100%使用

豊かな味わいのビールに適した二条大麦麦芽を使用しており、さらにチェコ及び周辺国で産出される希少なダイヤモンド麦芽を加えることで、一層上質なコクと旨味を引き立たせます。

②ホップ 欧州産アロマホップ100%使用

苦味が穏やかなで華やかな香りが特長のアロマホップを使用しており、香り高いファインアロマホップを加えることで、ザ・プレミアム・モルツならではの上質で華やかな香りを実現してます。

③天然水 天然水100%使用

自然の地層によって濾過され、地下深くから組み上げられた天然水100%で仕込んでおり、天然水100%仕込みによって、素材の旨みを引き立たせます。

●<製造工程のこだわり>

ダブルデコクション製法

麦芽本来の旨味と深いコクを引き出すための製法。麦中の温度を上げながら、仕込み釜で一部の麦汁を2回煮出すことでしっかりと濃厚な麦汁を作ります。

アロマリッチホッピング製法

華やかな香りと良質な苦みを実現するため、煮沸する際、煮沸開始直後にはアロマホップだけを使用し、仕上げにファインアロマホップを投入する製法。

個人的な試飲感想

個人的な感想
  • 芳醇な香りは他社ビールメーカーとは違った深みを出しております。
  • 辛口でもなく独特な味が特徴的で、個人的には大手ビールメーカーのビール(一番搾り、恵比寿、スーパードライ)と目隠しで効きビールをすれば、プレモルは確実に当てれそう^^→この4つのビールは確実にわかるなw
  • 一般的になぜか好き嫌い別れる味の印象。

ザ・プレミアム・モルツ ~マスターズドリーム〜

味の特徴として、

多重奏で、濃密。」

まるでオーケストラの演奏のような、多重奏で、濃密。深いコク、柔らかな苦味、ほのかな甘味、そして心地よい香り。いくつもの味わいが重なり合い、まだ飲みたい余韻が続く、究極の味わいとのこと。

原料・製造方法のこだわりについて

①独自の製造技術<Ensemble Mashing Technology>

素材 ダイヤモンド麦芽× 仕込 トリプトデコクション× 仕込 銅炊き仕込

②ダイヤモンド麦芽

ピルスナービールの味わいを決定づける上質で深いコク・旨味をもつダイヤモンド麦芽は非常に硬い構造の麦芽です。そのため手間と時間をかけてじっくり煮出さないと、その魅力は決して引き出されません。

③トリプルデコクション製法

仕込釜で麦汁を一気に煮出すことにより、濃密で芳ばしい麦汁を抽出する製法になります。手間と時間のかかる、この煮沸工程を3度繰り返すことで、ダイヤモンド麦芽の魅力を最大限に引き出す。

④銅炊き製法

伝統的な炊き込み製法をサントリーの知見を活かして革新し、新設備を「銅製循環型ケトル」を「ザ・プレミアム・モルツ〜マスターズドリーム〜」のために導入したとのこと。(特許取得済)高い熱伝導率を持つ「銅」を使って麦汁を炊くことにより、より厚みのある味わい・芳ばしさが引き出される。

個人的な試飲感想

個人的な感想
  • 透き通った泡、思わず飲みたくなる余韻がクセになる。
  • ちょっとプレモルより僕はこちらの方が断然好きですね^^
  • 口の入れた瞬間味の膨らみを感じ、その後コクと甘みを感じながら、心踊る余韻が残る。

★この綺麗な泡をみてください!!

『マスターズドリーム<山崎原酒樽熟成>2017』

「ザ・プレミアム・モルツ〜マスターズドリーム〜」で培った技術とシングルモルトウイスキー「山崎」に使用した樽の絶妙な調和を使用したビール。(非売品ビールになります

『マスターズドリーム<山崎原酒樽熟成>2017』

ベースビールが持つ「多重奏で、濃密。」な味わいと、山崎原種樽の特長である柔らかく華やかな香り、甘く滑らかな味わいが調和し、これまでにない満ち溢れる余韻と重厚な香りを実現したとのこと。

原料・製造方法のこだわりについて

「ザ・プレミアム・モルツ ~マスターズドリーム〜」と「山崎」の項目をご覧ください。

個人的な試飲感想

個人的な感想
  • 口に入れた瞬間、ビールの軽さがなく、それでいて飲みやすい。口からなくなった後、口を満たす余韻が多幸感を増す。
  • 次もう一杯飲みたいと思ったが、勿体無い。しかし飲みたい^^ゆっくり、じっくり飲んでしまうビールでした。アルコール度数が高さは全く気にならなかったです。
  • ビール瓶の縁匂いは山崎の樽の匂いがほのかにする。
  • 口の入れた瞬間味の山崎の味を柔らかな甘み、甘みの中にある香りを感じ、その後ビールのコクと甘みを感じながら、しっかりとした余韻が残る。

また飲みたいよ…

山崎

僕がウイスキー知るきっかけ、のめり込むきっかけになった山崎。(ど定番ですがw)今ではバーに行けばウイスキーを飲みますね^^

やわらかく華やかな香り、甘くなめらかな味わいが特徴です。

<山崎>無印の説明になります。

原料・製造方法のこだわりについて

●原料

モルトウイスキーの原料=水と大麦になります。

山崎の場合、厳選された二条大麦と日本名水百選の一つに選ばれた「離宮の水」を使用しております。

●製造方法

・蒸留工程:大きさ、形状の異なる蒸留釜を使い分けることで、多彩な味わいのウイスキー原酒を生み出しています。

・ウイスキー貯蔵庫で保管

蒸留されたばかりの *ニューポッド (蒸留されたばかりの無色透明なモルトウイスキー)を樽に詰めて熟成させます。

★シングルモルトウイスキー「山崎」は様々な原酒を組み合わせて作っているよ^^

テイスティング

個人的な試飲感想

個人的な感想
  • 口に入れた瞬間、柔らかな香り、甘みが甘美的^^
  • オンザロックで飲む場合も美味しいですが、贅沢にハイボールも美味しかったですね。(山崎の天然水で作ったソーダで割るんがマジでオススメ)

これで割るべし。(山崎蒸留所で購入しました^^)

まとめ

今回は「ザ・プレミアム・モルツ〜マスターズドリーム〜山崎原種樽熟成2017」とサントリー主要製品(ザ・プレミアム・モルツ、ザ・プレミアム・モルツ~マスターズドリーム〜、山崎)について比較してみました。

比較することにより、「ザ・プレミアム・モルツ〜マスターズドリーム〜山崎原種樽熟成2017」の違いや良さをより認識することができます。

僕はただただうまいだけじゃ納得できない性格なんです。うまいには理由があるし、うまいには違いがある。

どこが美味しいの?って答えられないものって実際美味しいってかどうかわからんやん、みたいな感じです。(めんどくさいでしょ)うまさを自分なりに言語化したいし、分析したいんです^^(分析できない、言語化できないうまさに出会いたいのもあるが…)

これからも引き続きビールだけでなく、あらゆる美味しいものを食べて、自分なりに分析したいと思った今日この頃でした^^

この記事を書いている人 - WRITER -
食品メーカー営業マンが書く食に関するブログになります。食品について詳しくなれば日々の生活が少しでも豊かになると思ってます。★好きなことは、食べること、お酒を飲むこと、音楽鑑賞で、最高の一杯を探し求めています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサードリンク


スポンサードリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食彩life , 2017 All Rights Reserved.