こちらもフォローしてね!

洗練された日々へ

→徹底解剖!!フードロスをまとめてみた。

無料でUCCコーヒー博物館(神戸)を見学する方法とおみやげをもらう方法

WRITER
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
食品メーカー営業マンの食に関するブログを運営。 洗練された日々を目指して、食に捧げております。 【内容】食品に関わる試験/食品工場の見学/食品業界情報/食品の表示/スタートアップ食品業界の就活/ 【自分史】幼少期から食のこだわりが強い→大学受験失敗により北海道の大学へ→より食に目覚める→一部上場食品メーカー新卒入社→神速で退社→食品メーカーで営業マンとしてPB商品をつくる日々
詳しいプロフィールはこちら

どうも。食品メーカーで業務用営業をしている  dai(@po_p_o_m)です。

 

前回は、UCCコーヒー博物館について記載いたしました。

その中でとっておきの二つの情報があります。

 

  1. 次回訪問時からUCCコーヒー博物館の入場料が一年間無料になること。
  2. UCCコーヒー博物館に訪問すると「おみやげ」を頂けること。

 

上記2点の方法・手段について記載しております。是非活用して頂ければと思います。

関連記事もよろしければご覧ください^^

 

 

 

UCCコーヒー博物館の入場料を無料するためには

入館料金について

入館料金については下記の通りです。わずか数百円ですが、(定期開催及び特別企画を含む)体験コースを申し込むと別途支払いが発生します。(コースによりピンキリだが、500〜3,500円ぐらいの相場かな。)どうせなら是非ご活用ください。

 

入館料を無料にする方法 〜コーヒー大博士になろう〜

入館料を無料にする方法とは…

 

コーヒークイズ Q&Aで全問正解すれば1年間入館無料!!

 

なんです!!(僕もコーヒー大博士になりました^^)

 

コーヒークイズ詳細

<コーヒークイズ詳細>

  • 開催場所 UCCコーヒー博物館内の1FQ&Aコーナー
  • 費用 無料
  • 問題数 5問
  • 期間 全問正解で認定証発行日から1年間無料で入館可能。
  • 使用方法 受付でコーヒー大博士の認定書をご提示ください。
  • 備考 ご入館時に受付でコーヒークイズの挑戦番号の配布あり。

 

例えば、問題例は下記の通りになります。

 

問題例

【例題1】 コーヒーの花の色は何色? A黄色 B赤色 C白色

【例題2】 日本にコーヒーがやってきたのはいつ頃? A明治時代 B江戸時代 C戦国時代

【例題3】 インスタントコーヒーが発明されたのは、どこの国? Aアメリカ B日本 Cフランス

さあ、答えはぜひ博物館で探してみてください。

公式ホームページより引用)

 

実際の取り組み例(実際クイズを受けてみました)

UCCコーヒー博物館内の1FQ&Aコーナーにて、コーヒークイズの挑戦番号を打ち込み、問題を解いていく。時間制限がタイトでなかなか厳しかった。当てずっぽうが功を奏しなぜか一発で合格し、ここで運を使い果たしたようです。今年競馬が全く当たりません。

 

<コーヒ博士認定クイズ(Q&Aコーナー)スタート画面>

 

<全問正解の様子>

 

<コーヒー大博士の認定書>

顔写真を簡易で撮影し、顔写真入りのコーヒー大博士認定書をいただきました^^

 

UCCコーヒー博物館で「おみやげ」をもらう方法

UCCコーヒー博物館で「おみやげ」をもらう方法は

 

Club UCCに事前に登録「おみやげクーポン」を提示!!

なんです!!(僕も登録しました^^)

 

Club UCCとは

UCCが運営する公式の会員サイトで、登録は無料になります。

<Club UCCでできること>

会員限定のプレゼントに応募できる。

→サイト内のみ(Club UCC)で使用できる仮装ポイント(Crop)を使用して会員限定プレゼントに応募できる。メールマガジンを受信、クイズに正解したり等して貯めることも可能です。

 

おみやげクーポンをもらうことができる。

→「体験!UCC」でご案内している「Good Coffee Tours」の対象施設でご利用いただける「おみやげクーポン」を進呈!対象のUCCの施設に行ったら、「おみやげクーポン」を提示してください。

 

 

 

UCCコーヒー博物館でのおみやげについて

Club UCCサイト内からおみやげクーポンにアクセスできる。

 

利用方法は3パータンあり、スマートフォンで直接提示するか、印刷したものを提示するか、メール送信したものを提示するかになります。

→とりあえず見せればオッケーですよ^^

 

Club UCCサイト内部
おみやげ内容「ラテアートコースター」に関して後日掲載します^^mもらうのを忘れておりました…

*上記画像は2017年11月15日現在の内容になります。)

 

【備考】UCC関連の施設なら「おみやげ」をもらえます

またUCCが運営する関連施設に関しても「おみやげ」をもらえることができますよ^^(2017年11月15日時点で開催している情報になりますので、是非ご覧ください!!)

 

 

工場概要

名称   UCCコーヒー博物館

所在地  〒650-0046 神戸市中央区港島中町6丁目6-2

TEL:(078)302-8880

開館時間 |10:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日|毎週月曜日(月曜祝日の場合は翌日)・年末年始

*展示音声ガイドは、日本語・英語・中国語・韓国語に対応しています。

 

 

まとめ

今回UCCコーヒー博物館が無料でより楽しく利用できる方法・手段をまとめてみましたよ。

 

クイズに合格してコーヒー大博士になれば次回訪問時からに一年間は無料になりますので、是非ご利用ください。おみやげもいただくことができますよ^^

 

その他の工場見学も行っております。ご関心があればどうぞ^^

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
食品メーカー営業マンの食に関するブログを運営。 洗練された日々を目指して、食に捧げております。 【内容】食品に関わる試験/食品工場の見学/食品業界情報/食品の表示/スタートアップ食品業界の就活/ 【自分史】幼少期から食のこだわりが強い→大学受験失敗により北海道の大学へ→より食に目覚める→一部上場食品メーカー新卒入社→神速で退社→食品メーカーで営業マンとしてPB商品をつくる日々
詳しいプロフィールはこちら

スポンサードリンク


スポンサードリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食彩life , 2017 All Rights Reserved.