登録特典あり!

洗練された日々へ

【47都道府県別】新型コロナウイルス被害による国・地方自治体の金融支援・融資をまとめてみた【飲食店様向け】

まずはじめにみてほしいページフードロスの教科書
外出せずにネットで簡単注文!!食材宅配10選 
フードロス削減 サービスマップ

フードロス削減 サービスマップ

外出せずにネットで簡単注文!!食材宅配10選 

全国のパンを買うだけでフードロス削減に貢献できる?rebake(リベイク)の登録方法とサービスの利用方法【食品関係者が記載】

WRITER
 
全国のパンを買うだけでフードロス削減に貢献できる?rebake(リベイク)の登録方法とサービスの利用方法 アイキャッチ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
食品メーカー営業マンの食に関するブログを運営。 洗練された日々を目指して、食に捧げております。 【内容】食品に関わる試験/食品工場の見学/食品業界情報/食品の表示/スタートアップ食品業界の就活/ 【自分史】幼少期から食のこだわりが強い→大学受験失敗により北海道の大学へ→より食に目覚める→一部上場食品メーカー新卒入社→神速で退社→食品メーカーで営業マンとしてPB商品をつくる日々
詳しいプロフィールはこちら

どうも。「食彩life」「やさしい食品表示ラボ」を運営している dai です。プロフィールはこちら//食品業界情報はこちら

 

パンを購入して社会貢献できる「rebake(リベイク)」はご存知でしょうか?rebake(リベイク)は、パンを取り寄せできる通販サイトで、パンの食品ロスに貢献できるサービスになります。

 

今回は、「rebake(リベイク)」の登録方法とサービスの利用方法を記載したいと思います。rebakeに出品しているパンを購入することで、フードロス削減に貢献する仕組みになります。

 

 

スポンサードリンク

パンに特化したフードシェアリング「rebake(リベイク)」とは

rebake 公式②

 

「rebake(リベイク)」とは、パンに特化したショッピングサイトになります。運営会社は合同会社クアッガになります。

 

 

rebake(リベイク)」のサービスの特徴

「rebake(リベイク)」は、全国のパン屋から取り寄せでき、常態化しているパンの食品ロスに貢献できるサービスになります。

パンの廃棄を減らすために廃棄になってしまいそうなパンを積極的に取り扱いしておりますよ。その上、収益の一部を食品ロス削減に取り組んでいる団体に寄付するとのことでした。

 

◉「rebake」の特徴

  • 出品商品:パンに特化
  • 価格:商品によって異なる
  • 展開エリア:通販のためどこからでも購入可能(別途運賃かかる)
  • 加盟店舗数*:210店舗(2020年3月18日現在の情報になります。)  

 

 

加工食品であれば賞味期限がある程度あれば、小売店で処分販売することが可能です。しかし、パン屋さんが作るパンは日持ちせず、その日中に販売することが求められ、残ればフードロスになり、泣く泣く廃棄せざる得ない状況でした。その状況を改善するために様々なフードロス削減サービスがリリースされ、「rebake(リベイク)」もその一つですよ。

 

フードロスに関して深く知りたい方はこちら。

 

パンに特化したフードシェアリング「rebake(リベイク)」の登録の仕方

「rebake(リベイク)」の登録方法になります。非常に簡単に登録できます。登録に費用はかかりません。

 

●「rebake(リベイク)」の登録方法

  1. rebakeの「会員登録」をクリックし、SNSを利用して会員登録もしくは、メールアドレスで会員登録を選択します。(下記①)
  2. メールアドレスでの登録の場合、ニックネーム、メールアドレス、パスワードを記載し、利用規約に同意した上で「確認メールの送信」をクリックします。(下記②)
  3. 登録したメールアドレスに「rebake(リベイク)」からの登録完了メールが届けば、登録完了!!

 

 

詳細は下記画像を見ていただければより具体的にわかると思います。

rebake 登録①

rebake 登録②

 

利用するためには、配送先住所、クレジットカードの登録が必要になります。そのため、利用する前に事前に登録しておこう。

 

パンに特化したフードシェアリング「rebake(リベイク)」の利用の仕方

「rebake(リベイク)」は、欲しいパンを選択して購入することができ、購入するためには、「rebake(リベイク)」での会員登録が必要になります。また、利用するためには、配送先住所、クレジットカードの登録が必要になってきます。

 

●「rebake(リベイク)」の利用方法

  1. rebakeでに会員登録しておく。その上で、配送先住所、クレジットカードの登録済ませておく。
  2. 意中のパン屋からパンを購入する。クレジット決済のみになります。
  3. パンが届くのを待つ。 

 

「rebake(リベイク)」で販売しているパンはこちら

「rebake(リベイク)」で販売しているパンはこちらになります。ロスパンと呼ばれるまだ食べられるのに廃棄になってしまうパンも取り扱っております。もちろん、食品衛生上問題がなく、安心して食べられるとのことでした。

 

rebake ロスパン

rebake 取り扱いパン

 

送料に関して

商品を購入するにあたって、別途送料が発生します。一律〇〇円といった形ではなく、出品されるパン屋によって違います。通常の宅急便/夏季クール便、クール冷凍便、佐川急便クール冷凍便 (80サイズのみ)などの記載がありました。トラブルを避けるために、購入する前に配送方法および配送料金は事前にしっかり確認しておこう。 

 

最後に

今回は、「rebake(リベイク)」の登録方法とサービスの利用方法について記載いたしました。

 

パンに特化したフードシェアリングサービスについて調べてみると、まだまだ店舗数は少ないものの、パンのフードロスに対して貢献しようする姿勢は見受けれられます。あとは、どこの部分で利益を生み出していくかが重要かと思います。

 

こういったフードシェアリングサービスは、売上の問題、出品店の協力、ユーザーの利用などクリアしなければならない問題はたくさんありますが、サービスとして成功できることを祈っております。

 

フードロスに向き合う様々なサービスに関して、独自にまとめたページはこちらになります。ご関心があれば是非どうぞ^^

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
食品メーカー営業マンの食に関するブログを運営。 洗練された日々を目指して、食に捧げております。 【内容】食品に関わる試験/食品工場の見学/食品業界情報/食品の表示/スタートアップ食品業界の就活/ 【自分史】幼少期から食のこだわりが強い→大学受験失敗により北海道の大学へ→より食に目覚める→一部上場食品メーカー新卒入社→神速で退社→食品メーカーで営業マンとしてPB商品をつくる日々
詳しいプロフィールはこちら

「食彩life」の運営者 dai が食品業界を分析した内容を無料で配布しております。

令和時代に向けて是非とも知っておきたい食品業界情報になりますよ。

食品業界の実態・トレンドを知ることで、食品業界の知識の向上に役立たせることができます。また、食品業界を目指している方にとって、食品メーカーで従事していた生の意見(一次情報)を知ることができます。

食品メーカーの営業マンが語る 食品業界の 6つの実態

スポンサードリンク


スポンサードリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食彩life , 2019 All Rights Reserved.