登録特典あり!

洗練された日々へ

公式LINEを始めたよ。【無料登録特典あり】

VitaNoteで栄養素が不足している場合、どんな食品を摂取すれば良いかまとめてみた【15種類検査項目で全て記載】

WRITER
 
VitaNoteで栄養素が不足している場合、どんな食品を摂取すれば良いかまとめてみた【15種類検査項目で全て記載】 アイキャッチ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
食品メーカー営業マンの食に関するブログを運営。 洗練された日々を目指して、食に捧げております。 【内容】食品に関わる試験/食品工場の見学/食品業界情報/食品の表示/スタートアップ食品業界の就活/ 【自分史】幼少期から食のこだわりが強い→大学受験失敗により北海道の大学へ→より食に目覚める→一部上場食品メーカー新卒入社→神速で退社→食品メーカーで営業マンとしてPB商品をつくる日々
詳しいプロフィールはこちら

どうも。食品メーカーで業務用営業をしている dai です。プロフィールはこちら//最新情報をチェック公式のLINEはこちら

 

ユカシカドが提供するパーソナル栄養検査キット『VitaNote』をご存知でしょうか。先日、「VitaNote」で自分の栄養バランスを検査してみました。(2019年5月上旬検査)

 

今回は、VitaNoteで栄養素が不足している場合、どんな食品を摂取すれば良いかについてまとめてみた。【15種類検査項目で全て記載】栄養検査を行うだけで満足してはもったいないです。結果に対してしっかりと改善していきましょう。

 

「VitaNote」では、15種類の検査項目があり、その全てに対して補給すべき食品をまとめてみました。不足した栄養素に対して補給して栄養改善していきましょう。

 

 

スポンサードリンク

パーソナル栄養検査キット、VitaNote(ビタノート)とは

VItaNote 公式画像

 

パーソナル栄養検査キット『VitaNote』とは、尿を送るだけで、ビタミン、ミネラル、たんぱく質、酸化ストレスなど15種類の栄養吸収量(過不足)がわかる検査キットになります。

 

◉VitaNoteとは
  • ユカシカドが提供。
  • 病院に行かず、尿検査だけで検査できる。
  • 栄養検査項目を数値化し、栄養改善に活用する。 

 

 

 

 

VitaNote(ビタノート)の価格に関して

VitaNote(ビタノート)の価格は、利用頻度によって異なります。定期的に利用することで価格は安くなっております。

 

価格(税抜)
単品セット 7,500円/1回
3ヶ月毎コース 6,000円/1回
毎月コース 4,500円/1回

 

◉VitaNoteの検査キット郵送実物

VItaNote 郵送物①

 

 

 

VitaNote(ビタノート)で分析できる15種類検査項目と改善方法

VitaNote(ビタノート)で検査後、分析された自分のデータに対して栄養バランスの改善に向き合うことが肝要です。栄養分析することが目的ではありません。ただし、急激な変化は継続して改善することができませんので、コツコツできる範囲で改善していきましょう。

 

 

VitaNote(ビタノート)の15種類の検査項目

VitaNote(ビタノート)では、15種類もの検査項目があり、健康を維持する上でか欠かせない栄養素の吸収量、酸化ストレスなどを分かります。

 

●VitaNote(ビタノート)の検査項目
  • タンパク質
  • ビタミン7種(チアミン、リボフラビン、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンB6、ビオチン、葉酸)
  • ミネラル 6種(ナトリウム、カリウム、カルシウム、リン、マグネシウム、モリブデン)
  • 酸化ストレス

 

この技術は世界初で自分の身体に足りない栄養素が分かるため、サプリメントを飲む際の一つの指標になりますし、食事をする際においても積極的に足りない栄養素の食品を摂取するきっかけにもなります。

 

15種類の検査項目データについて

VitaNote(ビタノート)では、自分の栄養状態をレーダーチャートで教えてくれます。その上、栄養素が数値化され、A~Eまでの評価されます。実際、daiが先日採尿したデータになります。

 

VItaNote 食彩life 2019.5.9 採尿日

 

 

15種類の検査項目の役割と推奨食品例のまとめ

VitaNote(ビタノート)では、検査できる15種類項目について、推奨食品例を交えてまとめてみました。下記画像を参考に、ご自身が不足している栄養素に着目して栄養改善していきましょう。

 

●VitaNoteの15種類の検査項目と役割と推奨食品例①

VitaNoteの15種類の検査項目と役割と推奨食品例① 食彩life

 

●VitaNoteの15種類の検査項目と役割と推奨食品例②

VitaNoteの15種類の検査項目と役割と推奨食品例② 食彩life

 

●VitaNoteの15種類の検査項目と役割と推奨食品例③

VitaNoteの15種類の検査項目と役割と推奨食品例③ 食彩life

 

 

僕の栄養改善方法

僕自身は、不足の栄養素が含まれる食品を積極的に食べて、栄養改善に進めようと考えてます。幸い料理を作ることも苦ではないので、仕事でも料理していることですし。その後、改善がみられなければ、VitaNote FORに頼ってみようと思います。

 

●dai の不足栄養項目(VitaNoteではD評価の検査項目)

不足栄養素 推奨食品
ビタミンB2 牛レバー、プリン、卵など
葉酸 カリフラワー、ほうれん草、モロヘイヤなど
カリウム 小松菜、バナナ、ひじき、サツマイモなど

 

その中の栄養素に注目して、ビタミンB2に注目して改善していこうかと思っております。僕自身、1年以上定期的に利用しているオイシックスを上手に活用しながら、とりあえず栄養改善を図って生きたいと考えております。

 

 

 

共働きでミールキットやベジごはんは非常に便利ですよ。その上、良質な素材で美味しい料理を実現できますよ。

 

 

オーダメイドされたサプリメントで栄養改善する方法もあるよ。

また、VitaNote(ビタノート)では、自分の栄養検査結果に基づいて、不足栄養素を補うオーダーメイドのサプリメント【VitaNote FOR】を届けてくれます。(下記写真①・②:サプリメント例)

 

この場合費用はかかりますが、簡単に無駄なく栄養改善を図ることができます。普段からサプリメントを摂取している場合は自分の身体が求めている栄養素を過不足なく摂取できるため、非常に効果的だと思います。

 

VItaNotefor 公式①

VItaNotefor 公式②

 

 

 

最後に

今回は、VitaNoteで栄養素が不足している場合、どんな食品を摂取すれば良いかについてまとめてみた。【15種類検査項目で全て記載】

 

VitaNoteで検査しただけではもったいないです。しっかりと数値を見ながら改善してみよう。推奨食品を摂取して改善しても良いですし、オーダメイドされたサプリメントによって改善しても良いかと思います。

 

せっかく栄養分析されるなら、無理のない範囲で自分の体をアップデートしていきましょう。ご関心があれば活用してみるのはいかがでしょうか?

 

 

 

LINE@登録 リンク

この記事を書いている人 - WRITER -
食品メーカー営業マンの食に関するブログを運営。 洗練された日々を目指して、食に捧げております。 【内容】食品に関わる試験/食品工場の見学/食品業界情報/食品の表示/スタートアップ食品業界の就活/ 【自分史】幼少期から食のこだわりが強い→大学受験失敗により北海道の大学へ→より食に目覚める→一部上場食品メーカー新卒入社→神速で退社→食品メーカーで営業マンとしてPB商品をつくる日々
詳しいプロフィールはこちら

スポンサードリンク


スポンサードリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食彩life , 2019 All Rights Reserved.