登録特典あり!

洗練された日々へ

【登録特典あり】LINE公式アカウントを始めました

まずはじめにみてほしいページフードロスの教科書
外出せずにネットで簡単注文!!食材宅配10選 
フードロス削減 サービスマップ

フードロス削減 サービスマップ

外出せずにネットで簡単注文!!食材宅配10選 

プロでなくても簡単に開業・開設できる!オススメのネットショップサービス3選【運用者記載】

WRITER
 
プロでなくても簡単に開業・開設できる!オススメのネットショップサービス3選 アイキャッチ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
食品メーカー営業マンの食に関するブログを運営。 洗練された日々を目指して、食に捧げております。 【内容】食品に関わる試験/食品工場の見学/食品業界情報/食品の表示/スタートアップ食品業界の就活/ 【自分史】幼少期から食のこだわりが強い→大学受験失敗により北海道の大学へ→より食に目覚める→一部上場食品メーカー新卒入社→神速で退社→食品メーカーで営業マンとしてPB商品をつくる日々
詳しいプロフィールはこちら

どうも。「食彩life」「やさしい食品表示ラボ」を運営している dai です。プロフィールはこちら//食品業界情報はこちら

 

当時、食品メーカーで営業しながらECキューブ(ネットショップ構築システム)の運用も担当しておりました。営業の合間でそのような仕事を振られていたので、なかなかきつかったのですが、そのおかげで仕事の幅が増え、得意先のネットショップを作ってあげたりしました。

 

今回は、簡単に開設・開業できるオススメのネットショップサービス3選にをまとめてみました。

 

プログラミングもせずに、短い時間で作成することができますよ。しかも、そのサービスを利用した他の店舗のデザインを参考にしながら、お洒落なネットショップをさくっと作ることができますよ。

 

スポンサードリンク

ネットショップを運用経験者が教える!!一番重要なこととオススメなネットショップサービスは…

ネットショップを作る上で 一番重要なこと

 

ネットショップを運営する上で一番重要なことは、とりあえずすぐ作って顧客との接点を取ることです。ネットショップを通じて顧客との接点を取り、反応を見たり、可能であればカゴ落ち率を計測したり分析・改善する必要があります。

 

そのため、さくっとネットショップを作ってしまい、顧客との反応を探りましょう。そのため、基本的には最小限のネットショップで問題ないですよ。もちろん、おしゃれに越したことはありませんが、都度修正することが可能なので、作ってから調整しましょう。

 

ネットショップを簡単に作れるオススメサイト
  1. 無料で簡単に使え、スタンダードプランがある STORES
  2. 無料で簡単に使え、お洒落なネットショップデザイン(フォーマット)を購入できる BASE
  3. 様々な機能があり、セミプロ以上向け カラミーショップ

 

 

「STORES」でネットショップを作ってみる

stores 公式

「STORES」でネットショップを作る場合、どんな特徴があるのか見ていきましょう。

 

「STORES」とは

STORESとは、月額無料でネットショップ使えるサービスで視覚的に簡単にネットショップを作成することができます。

 

◎「STORES」の特徴

  • 月額費用:無料
  • 商品登録:無制限
  • 特徴:フリープラン、スタンダードプランの2種類がある
  • 手数料:5%(スタンダードプラン:3.6%) 

 

特に、フリープランとスタンダードプランがあり、主要な違いをまとめてみました。

 

フリープラン スタンダードプラン
月額料金 0円 1,980円
決済手数料 5% 3.6%
独自ドメイン ×
アクセス解析 ×

 

 

 

ちなみに、「食彩life」のネットショップをstoresで作成してみました。簡単に作成することができましたよ。

 

stores  食彩life

参考:食彩life/stores

 

個人的な見解

ちなみに、僕は、PV解析をしたくてスタンダードプランに入会しましたが、Googleアナリティクスの方が細かく、詳細なアクセス解析ができるため、退会しました。storesでは、Googleアナリティクスとの連携ができるので、厳密に解析したいのであればアナリティクスを使用しましょう。

 

STORESで作成されたネットショップはこちら

「STORES」を利用したネットショップの一例を見てみよう。デザイン例を参考に作成してみよう。ちなみに下記の日本酒応援団は、saketakuを運営しており、1年以上利用してるぐらいオススメなサービスですよ。

 

 

stores 日本酒応援団

stores  ネットショップ例 

 

当たり前ですが、ネットショップで販売したい商品に焦点を当てたデザインになってますね。

 

 

 

「BASE」でネットショップを作る

BASE 公式

「BASE」でネットショップを作る場合、どんな特徴があるのか見ていきましょう。

 

「BASE」とは

「BASE」とは、月額無料でネットショップ使えるサービスで簡単にネットショップを作成することができます。

 

◎「BASE」の特徴

  • 月額費用:無料
  • 商品登録:無制限
  • 特徴:ネットショップのデザインを自由に選択できる
  • 手数料*:サービス利用料→3%、決済手数料→3.6%+40円 

*サービス利用料、決済手数料は各注文ごとにかかります。

 

特に、お洒落なネットショップデザイン(フォーマット)を購入でき、自由自在に変更することができます。もちろん、無料のネットショップデザインもあります。

 

ネットショップデザイン(有料) BASE

 

 

個人的な見解

有料のデザインはおしゃれであり、ネットショップ作成の時短にもなりますが、コストがかかります。ご自身が何を重視するかを考えた上で利用してみましょう。

 

BASEで作成されたネットショップはこちら

「BASE」を利用したネットショップの一例を見てみよう。デザイン例を参考に作成してみよう。

 

●俵養蜂場 のネットショップ例

base  ネットショップ例①

base  ネットショップ例②

 

なかなか洗練されたデザインで、はちみつを食べたくなりますね。こういうネットショップを作成することができます。詳しくは確認してみよう。

 

 

 

「カラーミーショップ」で作ってみる

カラーミーショップ 公式

 

「カラーミーショップ」でネットショップを作る場合、どんな特徴があるのか見ていきましょう。

 

「カラーミーショップ」とは

GMOペパボ株式会社が運営する「カラーミーショップ」。

様々な機能を備わったネットショップを作成することができます。STORES、BASEに比べると、少し難しいので、セミプロ向けです。

 

◎「カラーミーショップ」の特徴

  • 初期費用:3,300円
  • 月額費用:エコノミー▶︎834円〜、レギュラー▶︎3,000円〜、ラージ▶︎7,223円 から選択できる。
  • 商品登録:無制限
  • 特徴:フリーページを作成できる。
  • 手数料:4%〜 

 

特に、フリーページを作成できることが大きな特徴だと感じてます。なぜなら、SEO対策を構築できるからです。そのため、本格的なネットショップを構築することができます。

 

 

個人的な見解

集客のためにSEO対策するなら、カラーミーショップがオススメです。記事を作成し、関連するキーワードでSEO上位になればネットショップでの購入を促進できるからです。 

 

カラーミーショップで作成されたネットショップはこちら

「カラーミーショップ」を利用したネットショップの一例を見てみよう。デザイン例を参考に作成してみよう。

 

野菜から生まれたシート VEGHEETがカラーミーショップで作られております。フードロスを削減に貢献するサービスになります。

 

 

カラーミーショップ ネットショップ例①  

カラーミーショップ ネットショップ例②

 

カラーミーショップは独自ドメインを所得が可能ですよ。法人の場合や既存のサイトがあるのであれば、同様のドメインにしたりすると、回遊率が上がりますよ。

 

 

 

 

オススメの使い分け

個人的には、さくっと作ってしまいたかったので「stores」を使用しましたが、デザインにこだわるなら「BASE」、SEO集客したいなら「カラーミーショップ」かなと思います。

 

場面による使い分けを考えてみました。

使い分け
STORES ①月額コスト(ランニングコスト)をかけずに

簡単に使用したい場合

 

②販売にかかる手数料を安くして利用したい場合

BASE ①月額コスト(ランニングコスト)をかけずに

簡単に使用したい場合

 

②おしゃれなネットショップを作りたい場合

カラミーショップ
①フリーページからのSEO集客を考えている場合

 

②本格的なネットショップを作りたい場合

 

あくまで個人的な区分ですが、参考になれば幸いです。

 

最後に

今回は、簡単に開設・開業できるオススメのネットショップサービス3選にをまとめてみました。

 

実際、ネットショップが作ることが目的ではなく、ネットショップで商品を販売することが目的なので、手段の目的化に注意しながら、さくっとネットショップに作ってみましょう。作ってからの集客の方にも時間がかかりますし。

 

参考になれば幸いです。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
食品メーカー営業マンの食に関するブログを運営。 洗練された日々を目指して、食に捧げております。 【内容】食品に関わる試験/食品工場の見学/食品業界情報/食品の表示/スタートアップ食品業界の就活/ 【自分史】幼少期から食のこだわりが強い→大学受験失敗により北海道の大学へ→より食に目覚める→一部上場食品メーカー新卒入社→神速で退社→食品メーカーで営業マンとしてPB商品をつくる日々
詳しいプロフィールはこちら

「食彩life」の運営者 dai が食品業界を分析した内容を無料で配布しております。

令和時代に向けて是非とも知っておきたい食品業界情報になりますよ。

食品業界の実態・トレンドを知ることで、食品業界の知識の向上に役立たせることができます。また、食品業界を目指している方にとって、食品メーカーで従事していた生の意見(一次情報)を知ることができます。

食品メーカーの営業マンが語る 食品業界の 6つの実態

スポンサードリンク


スポンサードリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食彩life , 2020 All Rights Reserved.