登録特典あり!

洗練された日々へ

【登録特典あり】LINE公式アカウントを始めました

まずはじめにみてほしいページフードロスの教科書
外出せずにネットで簡単注文!!食材宅配10選 
フードロス削減 サービスマップ

フードロス削減 サービスマップ

外出せずにネットで簡単注文!!食材宅配10選 

ベジごはん【ちゃんとOisix】Day2 鮭の竜田揚げさっぱり中華甘酢だれセットを食べてみた。(オイシックス)

WRITER
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
食品メーカー営業マンの食に関するブログを運営。 洗練された日々を目指して、食に捧げております。 【内容】食品に関わる試験/食品工場の見学/食品業界情報/食品の表示/スタートアップ食品業界の就活/ 【自分史】幼少期から食のこだわりが強い→大学受験失敗により北海道の大学へ→より食に目覚める→一部上場食品メーカー新卒入社→神速で退社→食品メーカーで営業マンとしてPB商品をつくる日々
詳しいプロフィールはこちら

どうも。「食彩life」「やさしい食品表示ラボ」を運営している dai です。プロフィールはこちら//食品業界情報はこちら

 

オイシックスはご存知でしょうか?

オイシックスとは、有機・無添加食品の通信販売を行う会社で、利用者が23万人を超えるなど、食材宅配の業界でリーディングカンパニーになります。3日間分(もしくは5日分)の晩御飯セットをまとめて郵送される、ベジごはん【ちゃんとOisix】を購入しました。

 

今回は、ベジごはん【ちゃんとOisix】で届いた2食目「鮭の竜田揚げさっぱり中華甘酢だれセット」について記載したいと思います。

 

届いた商品について、満足度、調理の簡単さ、自宅の調理量事情問題、ベストおかずについて個人的に5段階で評価しております。

 

サービス名称の変更

2019年5月にオイシックスのサービス「ベジごはん」が、「ちゃんとOisix」へと名称変更になりました。それに伴い、記事中のサービス名を修正しています。 この記事はサービス名が「ベジごはん」だった頃にまとめたものです。 「ちゃんとOisix」は、「ベジごはん」とサービス内容が一緒のため、「ちゃんとOisix」=「べじごはん」としてみて下さいね。

 

スポンサードリンク

ベジごはん【ちゃんとOisix】とは

ちゃんとOisix【ベジごはん】

 

ベジごはん【ちゃんとOisix】とは、3日分(もしくは5日分)の晩御飯セットを郵送してくれるサービスになります。

 

献立いらず、食材を買いに行かず、珍しい野菜や旬の野菜を送付されたレシピを見ながら、簡単に料理することができます。

しかも、主菜1品、副菜2品をものの30分で作ることができますよ。

 

30分を可能にするベジごはんの秘訣

ベジごはん【ちゃんとOisix】の場合、3種類の料理を作るため、まとめて下準備を行います。下準備が終われば、優先順位をつけながら仕上げていきます。もちろん、優先順位もレシピに記載があり、その通りにすればできますよ。まさにマルチタスク処理ですよね。

 

栄養的なバランスをよく、様々な野菜を摂取できるため、共働き世帯や時間のない人々にと重宝されているサービスであると言えます。

 

 

 

実際購入したベジごはん【ちゃんとOisix】はこちら

実際、僕が購入したべじごはん【ちゃんとOisix】(3日分)はこちらになります。

 

day1
①ジューシー焼きトマトとカリッと豚のっけごはん
②ピーマンとにんじんのかんたん白和え
③シャキッともやしの甘酢漬け
day2
①鮭の竜田揚げさっぱり中華甘酢だれ
②豆腐とたまごの中華スープ
③キャベツとにんじんのごまナムル
day3 ①キャベツとベーコンソテー豆腐クリームソース

②ちぎりトマトとレタスのフレッシュサラダ

③自然な塩味を楽しむうしおなのそのままソテー

 

では、Day2「鮭の竜田揚げさっぱり中華甘酢だれセット」についてまとめて見たいと思います。

 

 

その他の体験記はこちら♪♪

 

day2〜鮭の竜田揚げさっぱり中華甘酢だれセット〜

day2「鮭の竜田揚げさっぱり中華甘酢だれセット」を作っていきます。

 

主食 鮭の竜田揚げさっぱり中華甘酢だれセット

使用する具材はこちら。

 

ベジごはん【ちゃんとOisix】では、オイシックスの安全基準を満たした美味しい食材が送付されます。このどれもブランドの農産物で、良質な食材ですよ。

海鮮類もオイシックスでは取り扱いがありますよ。

 

ベジごはん【ちゃんとOisix】では、自宅で用意する食材が別途あります。Kit Oisix
とは違いますね。

●自宅で用意するもの

  • サラダ油
  • 片栗粉
  • 醤油
  • 砂糖
  • ごま油

 

事前にまとめて行う下準備の際に、各具材をを適切なサイズにカットしておきます。

その上で、フライパンでレシピ通り仕上げると、完成になります。

 

個人的な感想

個人的な感想としては、厚ぎりしてもピーマンが甘みたっぷりで、みずみずしい食感を楽しむことができました。

 

ジャガイモに関して、本来は皮を剥かずに作る料理でしたが、貧乏性のためなのか、剥いてしましました^^;今度から気をつけます。

オイシックスのジャガイモを食べると、低温保存された市販用のジャガイモ(新じゃがではない)を食べれなくなりますよ。やはり新じゃがは美味しい。

 

料理としてもちろん美味しく、この中華甘酢ダレの調味料の配合に関しても勉強になりました。

 

副菜① 豆腐と卵の中華スープ

使用する具材はこちら。

今回のベジごはん【ちゃんとOisix】は中華系ですね。

 

 

ベジごはん【ちゃんとOisix】では、自宅で用意する食材が別途あります。Kit Oisix
とは違いますね。

●自宅で用意するもの

  • たまご
  • 中華だし
  • こしょう
  • ごま油

 

事前にまとめて下準備の際に、豆腐を適切なサイズにカットし、片手鍋でレシピ通り作れば完成になります。

 

個人的な感想

簡単で野菜スープができます。

汁物でなにか困った時の一品を作りたいときに非常に助かる料理になりますね。

 

副菜② キャベルとにんじんのゴマナムル

使用する具材はこちら。

 

 

しかもこのキャベツを千切りしましたが、キャベツ本来の甘み、旨味が光っていました。

正育みずみずしい鮮度のキャベツ。絶対サラダにも合いそう。

 

ベジごはん【ちゃんとOisix】では、自宅で用意する食材が別途あります。Kit Oisix
とは違いますね。

●自宅で用意するもの

  • ごま油
  • 白いりごま

 

事前にまとめて作る下準備の際に、適切にカットをし、調味料と野菜を混ぜ合わせた上冷蔵庫で馴染ませれば完成になります。

実際の出来高としては、この写真の6倍ぐらいの量ができました。次の日の朝飯、昼食に食べましたよ。

ベジごはん【ちゃんとOisix】では、副菜が多くできる傾向にあるかもしれません^^

 

個人的な感想

これはうまい。お酒のアテ向けですね。

 

キャベツの甘み、人参の甘みが出ており、調味料と絡んで美味しくできておりました。

子供も食べれるし、一般男性も好きな味だと思いますよ。

 

ちなみにこのにんじんは、ブランドにんじんである「たつやのにんじん」にしようしておりますよ。このような良質な食材をしようできるのが、ベジごはん【ちゃんとOisix】の良いところですね。

 

たつやのにんじんとは

人参嫌いのお子様にオススメな野菜で、にんじん特有のにおいが少なく、甘みが特長です。ジューシーで、皮も苦味が少ないので丸かじりもできるそうですよ。

 

総評

個人的な評価としてはこの通りです。

 

◎個人的な評価項目

  • 満足度         ★★★★★
  • 調理の簡単さ      ★★★★☆
  • 自宅の調味料問題    ★★☆☆☆
  • ベストおかず      鮭の竜田揚げさっぱり中華甘酢だれセット
  • ベストおかず      キャベルと人参のゴマナムル

*各項目は5点満点。

 

 

1食目は豚肉料理、2食目は魚料理でテイストは中華系という、飽きさせない工夫をされております。

調理に関しても30分で3品作れるように、段取りを考えられておりました。

(例えば、day2であれば、最初にナムルを仕上げ、鮭を焼きながらスープを作っていくとスムーズになる、といった段取り。)

 

ただし、自宅で用意しないといけない食材で「白ゴマ」が必要で、それがなくて焦りました^^;

セブンイレブンでPB食品(白ゴマ)が販売しているので、助かりましたが…

 

 

オイシックスの「べじごはん【ちゃんとOisix】」

実際、ベジごはん【ちゃんとOisix】を利用してみると、野菜をたくさん摂取できることはもちろん、旬の野菜を美味しいレシピで食べることができます。

 

 

栄養バランスを考えられた料理を食べれば、自然と調子も整います。ご関心があればいかかがでしょうか。

 

 

最後に

今回は、ベジごはん【ちゃんとOisix】で届いた2食目「鮭の竜田揚げさっぱり中華甘酢だれセット」について記載してみました。(実際の購入例、調理例あり)

 

様々な食材をバランスよく食べることが健康への近道ですよ。ベジごはんは良い選択肢であるのは間違いないかと考えます。

ぜひ様々な食材を食べて、豊かな食生活を実現して見てください。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
食品メーカー営業マンの食に関するブログを運営。 洗練された日々を目指して、食に捧げております。 【内容】食品に関わる試験/食品工場の見学/食品業界情報/食品の表示/スタートアップ食品業界の就活/ 【自分史】幼少期から食のこだわりが強い→大学受験失敗により北海道の大学へ→より食に目覚める→一部上場食品メーカー新卒入社→神速で退社→食品メーカーで営業マンとしてPB商品をつくる日々
詳しいプロフィールはこちら

「食彩life」の運営者 dai が食品業界を分析した内容を無料で配布しております。

令和時代に向けて是非とも知っておきたい食品業界情報になりますよ。

食品業界の実態・トレンドを知ることで、食品業界の知識の向上に役立たせることができます。また、食品業界を目指している方にとって、食品メーカーで従事していた生の意見(一次情報)を知ることができます。

食品メーカーの営業マンが語る 食品業界の 6つの実態

スポンサードリンク


スポンサードリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食彩life , 2018 All Rights Reserved.