こちらもフォローしてね!

洗練された日々へ

→徹底解剖!!フードロスをまとめてみた。

出かける必要なし?ジンバランエリアのアヤナリゾートで食べた全て食事をまとめてみた

WRITER
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
食品メーカー営業マンの食に関するブログを運営。 洗練された日々を目指して、食に捧げております。 【内容】食品に関わる試験/食品工場の見学/食品業界情報/食品の表示/スタートアップ食品業界の就活/ 【自分史】幼少期から食のこだわりが強い→大学受験失敗により北海道の大学へ→より食に目覚める→一部上場食品メーカー新卒入社→神速で退社→食品メーカーで営業マンとしてPB商品をつくる日々
詳しいプロフィールはこちら

どうも。食品メーカーで業務用営業をしている  dai(@po_p_o_m)です。

 

前回はジンバランエリアにあるアヤナリゾートについてまとめてみたいと思います。アヤナリゾートには3つのホテルがあり、そのホテルの特徴を記載してみました。

 

今回は海外挙式で行った、アヤナリゾートスパの食事について全て紹介したいと思います。<4月訪問:4泊6日>

 

僕は日本旅行でパーケッジで予約しました。万が一のことがあって、挙式挙げれなかった最悪なんで。(旅行会社が破産する時代ですのでね…てるみくらぶの件もありますし)

 

 

精力的に観光してしまったため、意外とアヤナで食べている機会は少なかったのが、今思えば残念なことですね。

 

ほぼ寝ずに挙式準備、観光してました。その後日本に帰ってきてすぐまた北海道に飛び立ったので、北海道尾でゆっくりしてましたね^^

 

 

 

アヤナリゾート(AYANA Resort)についてすぐにウェルカムドリンクと花の輪っかでもてなされました^^

 

断崖絶壁に建つロックバーでの朝食(ご招待)

記念すべき最初の食事は、ロックバーでの朝食でした。というのも、招待されました^^おそらく、挙式をあげるため融通を利かせてくれたのだと思いますが、こんなことをしてもらえると、ご満悦ですよ^^

 

所在地としては、アヤナリゾート&スパバリ内にあります。

 

◎ロックバーバリ「ブレックファーストバイザシー」特別ご招待

 

外観

◎上から見たロックバー

 

◎僕らの席

丸い円のところではなかったです^^;ただ、朝の時間は客がいなくて、貸切状態でした。もしかすると、ご招待券を渡した人のみ利用できるのかも…

 

ロックバーでの食事一覧

◎ドリンク

 

 

◎パンが自由に選べました

 

◎朝食

味そのものはまずまずのところ。しかし、この量、景観が味を美味しくさせる^^

 

サンセット時のロックバーの様子

ロックバーに2回は行ったと思います。こんな景観の良いところで見れるなんて^^

 

アーヤットアバロンシーフード(中華料理)

アジア各国で25店舗を展開している人気店。四季をイメージしたモダンな店内で、本格広東料理を食べることができます。

所在地としては、リンバジンバランバリ内にあります。

 

内観

 

大量のエビが水槽の中にいました^^

 

食事一覧

まあ、普通って感じかな。台湾で食べた小籠包の感動ほどはないが、バリで食べることができると考えれば美味しい。

 

 

ダヴァ(ステーキ&シーフードレストラン)ランチタイム利用

熟成肉のステーキやシーフードのグリルなどが美味しいと話題になっているレストラン。

所在地としては、ザヴィラズ アット アヤナ リゾート バリ付近にあります。

 

外観・内観

 

 

食事一覧

ここのランチタイムの食事がマジで一番美味しかったです^^3回行きましたね^^

 

 

 

 

 

 

ダヴァ(ステーキ&シーフードレストラン) 夕食

熟成肉のステーキやシーフードのグリルなどが美味しいと話題になっているレストラン。

所在地としては、ザヴィラズ アット アヤナ リゾート バリ付近にあります。

 

外観

 

食事一覧

普通に美味しかった。肉は万国共通だね^^

 

 

 

 

 

(備考)結婚式のメニューに関して

アヤナ リゾート バリ内にあるサミサミで行いました。

写真を撮影できる余裕はなかったので、メニューだけ^^;

 

しかし、アヤナリゾート で海外挙式してるのでもてなしは素晴らしかったですね。ホテル戻ればこのようなもてなしがあったりしました^^最高でしたね。

 

最後に

今回は海外挙式で行った、アヤナリゾートスパの食事について全て紹介してみました。ロックバー、アーヤットアパロン、ダヴァのランチタイム、ダヴァのディナータイムを記載しております。

 

一番美味しかったのはダヴァでした。その他には、ユニークのバー、サミサミでの朝食、トゥゲで食事を食べましたが、写真を取れる状況でなくて写真がなかったです。

 

 

まあ、バリ島ではお酒がすごく高いので、繁華街まで出て買いに行ったりしましたね。今思えば、ケンタッキーをバリ島でなぜ食ったのか不明です。まあ、良い思い出でですね^^

 

 

 

良かったらこちらもフォローお願いします^^

・ブログの最新情報や食品に関するお問い合わせもできるよ:LINEをフォローする。

・音声コンテンツを主に発信:noteをフォローする。

・リアルタイムを発信:twitterをフォローする。

詳しいプロフィールはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
食品メーカー営業マンの食に関するブログを運営。 洗練された日々を目指して、食に捧げております。 【内容】食品に関わる試験/食品工場の見学/食品業界情報/食品の表示/スタートアップ食品業界の就活/ 【自分史】幼少期から食のこだわりが強い→大学受験失敗により北海道の大学へ→より食に目覚める→一部上場食品メーカー新卒入社→神速で退社→食品メーカーで営業マンとしてPB商品をつくる日々
詳しいプロフィールはこちら

スポンサードリンク


スポンサードリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食彩life , 2018 All Rights Reserved.