洗練された日々へ

→惣菜管理士対策ページ完成。

人間がインターネットコンテンツに絶対勝てないこと

WRITER
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
食品メーカー営業マンが書く食に関するブログになります。食品について詳しくなれば日々の生活が少しでも豊かになると思ってます。★好きなことは、食べること、お酒を飲むこと、音楽鑑賞で、最高の一杯を探し求めています。
詳しいプロフィールはこちら

どうもdai(@po_p_o_m)です。

前回はブログを始めた理由に関して書きました。今回は人間の特性について書いてみたいと思います。この特性から見ると、インターネットコンテンツには到底勝ち目がないですね。

この本質があるため、インターネットコンテンツに感心を持ちました。打開するためにはインターネットコンテンツしかないと思いました。インターネットコンテンツの中のブログにした理由に関しては下記のブログになります。前回の内容も併せてご覧ください。

僕がブログ「食彩life」を始めた理由

人間の最大の欠点とは

僕が思う人間の最大の欠点は寝てしまうことなんだよね。毎日決まった時間に睡眠を取らないといけない。言い換えれば、生産活動が止まる時間が1日の中に必ずあるんだよね。

そのため、1日の時間は24時間ではなく、少なくとも10〜18時間ぐらいの時間しか生産活動ができない。(睡眠6時間想定)勉強してたら少なく感じるし、仕事していたら他の自分の作業の時間が少ないよね。

これが日々ただただもったいないと感じてました。

もともと僕は寝たくないだよね

僕は小さい頃から「寝たくない。寝るのはもったいない。」と思っていたし、少し前も思っていましたね。現に浪人時は実際実践してみました。勉強する時間を設けるために寝ないようにトレーニングをしました。全く寝ないように調整しました。

実際、刺激物(コーラの一気飲みをしたり、酸味の強い食べ物を食べたり等)を飲んでみたりしてみました。全く意味をなさなかったけど…へんにストイックさが災いを生み出してますね。

結果として、成果が挙げられなかったので意味がないことに直面しましたね…(若気の至りすぎて恥ずかしい)やはり、寝ないことが目的になっており、勉強の能力の底上げにつながっていなかったですね。集中力の維持ができなかったし。やはり、人間はある程度寝ることが必要だとその時感じました。(おそぃ

人間とインターネットコンテンツの最大の違い

人間とインターネットコンテンツの最大の違いがまさしくそこにあります。人間の特性でいえば睡眠の有無です。言い換えれば、生産活動の違いがあります。生産活動が途切れずに動くか、一瞬止まってまた新たに動き出すかの違いがあります。(サーバーのショートは考慮しておりません。アクシデントと考えております。)

僕が始めたブログでは、僕が寝ている時間でも検索してもらえれば、流入してもらえます。インターネット上に確かにそこに存在し、求めている情報もしくはサービスを提供することができます。(例えば、youtubeであれば動画、Google Mapであれば地図をいつでも提供できる。)

しかし、人間には、脳をリフレッシュするために生産活動を一時的に休眠する必要があります。その時は表立った生産活動はできません。

だから、インターネットコンテンツを作り上げれば自分の分身を作ることができ、寝ている間も活動する(マネタイズは別として)ことができます。僕はそこに大いに関心を持ちました^^

最後に

今回は人間とインターネットコンテンツの最大の違いを書いてみました。こんな見方があると肩のにを下ろしてみていただければ幸いです。僕がインターネットコンテンツに関心を持った理由ですね。

インターネットコンテンツの中で、ブログにした理由は様々ありますが、自分の分身(考え方)をブロクという手段でに現段階適しているように感じます。

みなさんは絶対真似せずしっかり寝てくださいね^^(僕がアホなだけなんで)睡眠することで記憶の整理、記憶の定着することができますし、逆説的ですが日々の生産活動の効率も上がります。まあ、寝ることを肯定すれば、残りの時間を有効に使おうと思いますよね。

寝てる時はインターネットコンテンツに活動してもらいましょう^^

この記事を書いている人 - WRITER -
食品メーカー営業マンが書く食に関するブログになります。食品について詳しくなれば日々の生活が少しでも豊かになると思ってます。★好きなことは、食べること、お酒を飲むこと、音楽鑑賞で、最高の一杯を探し求めています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサードリンク


スポンサードリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食彩life , 2017 All Rights Reserved.