こちらもフォローしてね!

洗練された日々へ

→徹底解剖!!フードロスをまとめてみた。

<限定販売>8月24日発売セブンイレブンのデザートを本気で食らう28歳の一般男性の夜

WRITER
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
食品メーカー営業マンの食に関するブログを運営。 洗練された日々を目指して、食に捧げております。 【内容】食品に関わる試験/食品工場の見学/食品業界情報/食品の表示/スタートアップ食品業界の就活/ 【自分史】幼少期から食のこだわりが強い→大学受験失敗により北海道の大学へ→より食に目覚める→一部上場食品メーカー新卒入社→神速で退社→食品メーカーで営業マンとしてPB商品をつくる日々
詳しいプロフィールはこちら

どうもdai(@po_p_o_m)です。

 

今回はセブンイレブンの数量限定販売のケーキを特集したいと思います。昨日仕事終わりに購入しに行きましたがありませんでした。本日購入することができましたので記載いたします。 8月25日〜8月27日 までの限定販売のため関心があれば、急いで購入しに行きましょう。

 

商品概要

①ウィーン発祥 ザッハトルテ

商品特徴:クーベルチュールを使用したチョコスポンジにあんずジャムを組み合わせ、シャリっとした食感のチョコレートでコーティング。チョコプレートをあしらった香り高い濃厚ケーキです。

 

②赤いムースケーキ ベリークレームブリュレ

商品特徴:スポンジ、ベリーソース、クレームブリュレ、ベリームースを重ね、仕上げは真っ赤なベリーソースで艶やかに。酸味のあるベリーと相性のよい、クレームブリュレを組み合わせた大人の雰囲気漂うケーキをどうぞ。

・販売地域:全国

・発売日:2017年8月25日(金)

(公式サイトより)

 

実食 ①ウィーン発祥 ザッハトルテ

まずは、こちらから。

ザッハトルテ(別名 ザッハートルテ):ウィーン名物の菓子。チョコレート・ケーキにあんずジャムを塗り、チョコレート入りの砂糖衣で覆ったもの。「広辞苑より」

 

商品の見た目はこちら。高級感があるように感じます。

 

一括表示は下記の通りになり、アレルゲンは乳、小麦、大豆、りんごになります。1包装あたり276kcalになります。

 

断面図はこちら。ココアスポンジに甘酸っぱいあんずジャムを重ね、濃厚なチョコレートでコーティングしたケーキ。

 

<感想>

コーティングしたチョコレート、ココアのスポンジの食感の違いが味の深みを増している。あんずジャムの酸味がアクセントになっています。

 

実食 ②赤いムースケーキ ベリークレームブリュレ

次はこちら。美しい朱色のケーキで購買意欲をそそる。食品工場で製造しているとは思えない。製造する人は非常に大変だと思う。

 

一括表示は下記の通りになり、アレルゲンは卵、乳、小麦、大豆、りんごになります。1包装あたり227kcalになります。

 

断面図はこちら。

 

<感想>

ストロベリーとラズベリーを使用したベリーソースとベリームースによる酸味が、中に入っているクリームブリュレの甘みと相まって美味しい。弾力は柔らかい。

 

備考 数量限定で売るということは<限定品マーケティングの実践>

今回は限定品マーケティングを利用して販売していると考えます。

こだわりのある限定品をIT活用しながら、ストーリーを持ってお客に売ること。

◉今回の場合

  • 限定品:3日間
  • ストーリー:8月度のプレミアムフライデーにリッチに楽しんでもらう。
  • こだわり:上記の商品として。
  • IT:SNSを利用。

 

最後に

僕個人の好みとしては、下記の通りになります。

◉寸評

  • 見た目 ウィーン発祥 ザッハトルテ << 赤いムースケーキ ベリークレームブリュレ
  • 食感 ウィーン発祥 ザッハトルテ > 赤いムースケーキ ベリークレームブリュレ
  • 味の好み ウィーン発祥 ザッハトルテ >  赤いムースケーキ ベリークレームブリュレ

 

またこの売り方はコンビニしかできないと思う。セブンイレブンの7月末の店舗(19,638店)あり、ある程度販売できると想定した上で、発売している。(確固したデータの裏付けの元)この販売状況により、今後の売り方にも影響してくると思う。

 

今回は急いで購入してきて、一日でデザートを2個も食べてしまいました。明日以降食べる量を調整しないと…

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
食品メーカー営業マンの食に関するブログを運営。 洗練された日々を目指して、食に捧げております。 【内容】食品に関わる試験/食品工場の見学/食品業界情報/食品の表示/スタートアップ食品業界の就活/ 【自分史】幼少期から食のこだわりが強い→大学受験失敗により北海道の大学へ→より食に目覚める→一部上場食品メーカー新卒入社→神速で退社→食品メーカーで営業マンとしてPB商品をつくる日々
詳しいプロフィールはこちら

スポンサードリンク


スポンサードリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食彩life , 2017 All Rights Reserved.